*こども服交換会* 着なくなった服が、誰かの欲しい服に。 SDGs

*こども服交換会*2021.03.27sat.

予約受付から16分で満席になってしまったこども服交換会。当日は、「楽しかったです!」と言って笑顔で帰っていかれる方がたくさんいらして、それだけで、催すことができてよかったって、思います。

コロナ禍のため、30分20人ずつに制限するしかなくて、予約に入れなかった皆さんごめんなさい。そのかわり今年は6月、9月、12月と行います。

そして、12月には、卒業式、入学式用のこども服とパパママ用の服をお出ししたいと考えています。なので、どうぞ、式典用の服をお持ちください。当日以外でもこちらは受け付けていますので、卒業式、入学式が終わったいま、次の方にお渡ししようかなと思ったお洋服がありましたら、ぜひ声をかけてください。

前日に、大工さんお二人がトラックで段ボール箱を運び込んでくださいました。職人さんの動きってかっこいいなあ。

当日は、準備時間が3時間しかないので皆さんをお迎えするまでに準備は整うだろうかと実はちょっぴり不安だった私。だって12月の時は前日準備をしましたから。
でも、11人の皆さんの手際良さで、なんと2時間で準備完了!

この日のボランティアスタッフの皆さんは全部で19人。お手伝いありがとうございました!

届いたこども服1580枚。
交換した数1179枚。
着なくなった服が、誰かの欲しい服に。
SDGsの行動です。

別途、小児科の先生がくださったマスクや、私のところに届いたランドセルも、お渡しすることができました。

会場の「KOITTO TERRAS」さんの皆さんと、繋いでくださった都市開発部市街地開発課の皆さんに感謝です。

江戸川区の再開発地区、小岩南口にできたコイットさんのイベントスペース、お借りした第1号、多くの笑顔とともに、無事終了いたしました。また、遊びに行かせてください❣️

まいぷれさんが始めてくださっていたこの素敵な企画と出会えて、幸せです。これからもよろしくお願いいたします