食べるものがないと、辛くて心細くなります。 でも、皆さんの善意があります。頼ってください。


可愛い理花ちゃんが、コストコの大きい袋、わかります?あれにいっぱいの食べ物を持って役所に来てくれました。必要な人に渡してくださいと。
それが、写真左下です。


理花ちゃんは、私が教員をしていた時に同じ学校にいた子です。SNSで取り組みを知って、自分も誰かの力に、と持ってきてくれました。どんなに重かったろうに、電車とバスを乗り継いで。ありがとうね。
これは、もぐもぐこども応援べんとうの方々にお渡しさせていただきますね。

江戸川区には、フードバンクが、いくつかできています。
先日は、フードバンクジョイライフさんの、一之江と葛西に、必要な方と一緒に行ってきました。


買い物カゴいっぱいの食べ物は、大きなリュックや、1日用のスーツケースにパンパンになるほど。
1日には、フードネットさん、新小岩のアーケードの中にあります、そこへまた別の方と一緒に行ってきました。入口で皆さんをあたたかく迎えてくださっていた方々に写真を撮らせていただきました。

玉子、牛乳、野菜もいただくことができました。


食べるものがないと、辛くて心細くなります。
でも、こうして、皆さんからの善意を集めて、渡してくださる方々がいることで、前を向くことができるようになります。
そして、食べ物とともに、そこには、あたたかく迎え、あたたかく接してくださる方々がおいででした。
笑顔も一緒に渡してくださること。それは何より、生きる力になります。ありがとうございます。


必要な方はどうぞ、申し込みに行ってください。「生活援護課」が区内3か所にあります。そこへの申し込みが必要になります。
連休中も、江戸川区の臨時相談窓口は開いています。午前9時から午後5時。専用電話 03-5662-8169またはメールができます。https://www.city.edogawa.tokyo.jp/e042/kenko/fukushikaigo/sekatsuhogo/?fbclid=IwAR3L9Ozwl1II4W0GMw01gqUOynXzKuWkMI54ynINLzjPC4_07fH1NxnsQ2o


もちろん私の相談所も開いています。https://www.mamiyayumi.com


#フードバンク江戸川区