届けられたのは、子どもの命を守るために、「自粛要請」という判断で良いのか?という声

この危機のときに、私は、持っている6つのSNSから、少しでも早く正確な情報をお伝えしなければと、日々発信し続けてきました。

昨日は、江戸川区から出された「保育園」「学童保育」に対する2つの自粛要請について、急なことのため、そのままお知らせしたところ、ご意見が殺到。

多くは切実な声です。それは夜中まで続いていました。

子ども達の命を守るために、「自粛要請」という判断で良いのか?ということを突きつけられました。
今は、全てが緊急対応ですから、区が決めたことを、議員は報告として受ける形になっています。

ですから、区にどれだけ区民の声が届いているかが、方向を決める鍵となります。
では私は、どれだけの声を届けていただろうか。

学校の始業式と、小学校入学式については、間に合わなかった。その後悔の念が、翌日の中学校はなんとしても延期としなければ、子ども達も先生達も守れない。そう思い、同じ思いであろう同僚議員に声をかけ、教育委員会へ直接話をしに行った。緊急事態宣言が翌日には出されるであろうことと、それまでに寄せられていた校長先生方の強い思い、そして、皆さんの声が重なり、中学校入学式は中止となりました。

そして出された、昨日の保育園、学童の「自粛要請」。
皆さんから寄せられた声を急いでまとめ、急いで伝えるために、急いで準備を始めました。
ですので、個々へのお返事はしばしお待ちください。

■私が敬愛する、養護教諭(保健室の先生)から届いた署名です。

1,000人を超える都立高校で、たった一人の養護教諭として、子ども達のあらゆる苦しみや悲しみの声を聞き取ってきた先生。子ども達の命を守るために、心を守ろうとしてくれてきた。その先生が、全国の養護教諭の皆さんとともに、立ち上がりました。

「全国の養護教諭の有志で集まって、悩みに悩んで、現状では子どもたちやみんなの命を守りきれないと思い、電子署名を始めました。

安心安全な環境で子どもたちを迎えたい!医療崩壊を起こさないためにも。

学校は三密!みんなの命を守ろう!休校延長を!!!」

どうぞ署名にご協力ください。
https://www.change.org/p/%E7%B7%8F%E7%90%86%E5%A4%A7%E8%87%A3-%E6%96%87%E9%83%A8%E7%A7%91%E5%AD%A6%E7%9C%81-%E5%AD%A6%E6%A0%A1%E3%81%AF3%E5%AF%86-%E4%BB%8A%E3%81%93%E3%81%9D%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3%E6%8E%88%E6%A5%AD%E3%82%92%E6%8E%A8%E9%80%B2%E3%81%97%E3%82%88%E3%81%86-%E6%84%9F%E6%9F%93%E6%8B%A1%E5%A4%A7-%E5%8C%BB%E7%99%82%E5%B4%A9%E5%A3%8A%E3%82%92%E5%8A%A0%E9%80%9F%E3%81%95%E3%81%9B%E3%82%8B%E3%81%A0%E3%81%91%E3%81%AE%E5%AD%A6%E6%A0%A1%E5%86%8D%E9%96%8B%E5%8F%8D%E5%AF%BE?recruiter=163083899&utm_source=share_petition&utm_medium=copylink&utm_campaign=share_petition